リサイクルトナー、汎用トナー、純正トナー、輸入純正トナー…キャノン/エプソン/NEC/富士通/リコー/ゼロックス/カシオ/NTT/その他有名メーカー取り扱い リサイクルインクカートリッジ…エプソン/キャノン/ブラウザー/ヒューレッド・パッカード 事務用「サプライ用品…コピー用紙/FAX用紙/ストックフォーム/チェーンストア統一伝票/名刺/封筒/チラシ・パンフレット等

リサイクルインクカートリッジのご購入は6本以上でお願いいたします。

トップページへ

エプソン

キャノン

ブラザー

リコー

キャノン

エプソン

リコー

富士通

NEC

カシオ

沖電気

富士ゼロックス

ヒューレッド・パッカード

京セラ

ブラザー

パナソニック

IBM

東芝

日立

ミノルタ

三菱

JDL

NTT

LED

コピー用紙

FAX用紙

ストックフォーム

チェーンストア統一伝票

名刺・封筒

チラシパンフレット

個人情報について

会社案内

お支払いについて

通販法に関する表記

お問い合わせは

HOME > お客様の声

お客様の声

D社

東京都内で印刷の営業会社を経営しています。2000年の年末より伝票印刷を依頼しています。下記にあげるように、当社にとっても非常にメリットがありますので、今後とも印刷依頼をしていきたいと思っております。今後ともよろしくお願いします。

完全なオリジナル伝票(既存伝票への名入れ印刷ではない)なのに、格安で印刷してもらえる。
データ入稿に対応してもらえるので、フィルム出力の手間が不要である。(もちろん、既存のフィルム支給にも対応している。)
伝票印刷はデザイン性を問われないので、データ容量が軽くメール入稿に優れている。
ほぼ、単色か2色刷なので、指示書・出力見本をファックスして打ち合わせすることができる。
メール入稿に加えて発達した物流網の利用により、鹿児島県内にあっても迅速な納品が期待できる。(距離的なデメリットは感じない。)
印刷価格計算式があるので、天野印刷に問い合わせすることなく、顧客へ見積もりを素早く提出できる。
印刷後の加工(ミシンや特色など)が、基本代金に含まれているか追加代金の場合でも非常に安価である。
小ロットの伝票印刷でも、用紙の無駄がないために価格的メリットが高い。

C工芸社

井上企画様とは細かくおつき合いをさせて頂いておりますし、様々な情報を教えていただいておりますので、充分に満足させていただいております。そもそもが小ロットでも伝票印刷を受けるという内容のDMを拝見しましたのがきっかけでしたから、私どもの指向との合致には一も二もなくご連絡をとらせていただいた記憶がございます。
伝票そのものというよりは、考え方の方向性でお付合いをさせていただいているように感じております。印刷関連業界はエンドユーザーに対して「悪い意味」でプロ意識を持ちすぎてきたように思います。
どうせ言っても無駄であるとか、詳細を教えても自社の利益が減るだけだから敢て言わずに右に倣えで売ればいいさ等、エンドユーザーを育てるのではなく「任せてくれればいいんですよ・・・」と狩人のように案件を求め、受注することに突進み、気がついてみれば案件は縮小し、価格の極端な低下は蔓延している状況ではないでしょうか?
案件の縮小は今後も継続していくでしょうが、伝票印刷の価格の低下は一定の水準を割込むことはできませんから自ずと限界が見えてきていると思います。
縮小する案件には「小ロット」対応のスキームを確立して対応し、低下した価格にはきめの細かいコンタクトでその価格である必要性を明確にして双方にとってメリットのある仕様変更等の逆提案をしていくことによって少しでも利益がでてくるように持っていくべきであろうと思います。
そのためにも、豊富な商品知識が必要でしょう。
素早く対応して、できるだけ案件の進行が初期の段階であれば仕様変更等の余地はあると思いますので、いかに体系的にエンドユーザーへ情報を提供するのかということが良い意味での「プロ意識」の発露であってほしいと思います。
御社の価格表による提示に加えて、情報の整理と参考資料の充実があればあとは最前線の営業担当者の資質によってエンドユーザーの支持を得ていくことが出来ていくのではないかと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。

T社

お取引きさせていただいて1年以上になりますが、井上企画様の良いところは、チェック体制がしっかりしているというところです。当社の場合はほとんどデータ入稿でお願いしているのですが、当社のほうでデータの内容が間違っている場合が多々あるのですが、天野印刷さんのほうでは、データ支給の場合でも細かく確認していただいてるみたいで、当社で支給したデータの内容の誤りを指摘していただくことが多く、その点でよく助けられています。
また、逆に要望を言えば、見積りを早く出していただける体制があればもっと良いと思います。これは他の印刷会社さんにも言えることですが、通常、見積りは営業担当が出すので、日中は外出中の為、見積り依頼をしてもすぐに出ないといったケースが良くあります。当社はクライアントから日々いろいろな見積り依頼がくるのですが、見積り提出のスピードによって受注できるか否か決まる物件も多くあり、朝に見積り依頼がきて夕方に提出したのでは話しにならないという物件も多くあります。こういった場合は残念ながらスピーディーに見積りの出せる体制のできている印刷会社さんに見積りを依頼せざるおえないといったケースが多々あります。こういった些細な点を改良すればより多くの受注に結びつくのではないかと思います。特に新規の場合、最初の見積り提出のスピードで、その会社の体質を見切るクライアントも多くいると思います。
言葉は悪いですが、新規客と取引きするには一番最初のハッタリが非常に大事だと思います。〉
と、こんな感じでいいのでしょうか?
書いているうちにだんだん自論になってきて終わりがなくなってきそうなのでこの辺でやめときます。適当に修正していただいて結構ですけど。

ページトップへ

株式会社 井上企画
|インクカートリッジ−エプソンインクカートリッジ−キャノンインクカートリッジ−ブラザーインクカートリッジ−ヒューレッド・パッカード
キャノンエプソンリコー富士通NECカシオOKI富士ゼロックスヒューレッド・パッカード京セラブラザー
パナソニックIBM東芝日立ミノルタ三菱JDLNTT
| コピー用紙 | FAX用紙 | ストックフォーム | チェーンストア統一伝票 | 名刺・封筒 | チラシパンフレット
| 会社案内 | 通販法に関する表記 | お支払いについてお問い合わせ